紙袋の印刷を業者に頼む時、どのような印刷の方法を頼めばいいのか困ったことはありませんか?そこで、今回は紙袋の印刷の方法について色々お伝えしていきます。紙袋の印刷について皆さんが少しでも知識を深めてくれたら幸いです。

オフセット印刷

オフセット印刷は紙袋だけでなく、皆さんが目にするパンフレットやカタログなど一般的な印刷物に一番使われている方法です。ここでは、オフセット印刷に関する知っておきたいポイントをお伝えします。是非参考にして下さい。

オフセット印刷なら複雑な色やグラデーション、写真までも再現!?

細かいデザインの紙袋を作りたいときは、オフセット印刷を選ぶのがおすすめです。インクを細かい点状に置くことで、複雑な色やグラデーションもきれいに表現できます。フルカラーのデザインはもちろん、写真もし…

Learn more

オフセット印刷は小ロットの1万枚以下にも対応

印刷の方法には、オフセット印刷とオンデマンド印刷があります。オフセット印刷とは、顔料油性インクにより版を用いて印刷する方法です。一度版に塗られたインクを転写することを「オフ」その後紙に印刷すること…

Learn more

オフセット印刷は修正も簡単に出来る!

紙袋のオフセット印刷は、緻密なデザインを取り入れることができ、クオリティの高さを求めるうえで大きなメリットがあります。また、デザインを修正する場合にも比較的簡単に行えるため、紙袋の少量生産から大量…

Learn more

紙袋の印刷はインターネットで

インターネットの通販サイトを利用すれば、かなりリーズナブルな料金で質の高い紙袋の印刷が可能となります

フレキソ印刷

フレキソ印刷は、皆さんが普段お使いになっているデパートやファーストフード店などの紙袋に使用されています。ここでは、そんなフレキソ印刷の特徴についてお伝えしていきたいと思いますので、参考にしてくださいね。

大量生産ならお任せ!フレキソ印刷

Learn more

簡単なデザインならフレキソ印刷がコスパ抜群!?

Learn more

フレキソ印刷は環境に優しい、エコな印刷方法

Learn more